代表挨拶

代表取締役社長 経営アシスト本部

井上正

創業者、グループ代表である井上 正の経営の目的は「縁を繋ぎ、深め、拡げる」ことである、と常に話します。

行動により為し得ることにできるすべての事象は、全て「縁」という要素により初めて成り立つものだと考えています。 更に、清浄なる縁を大切にし、社会を支える企業としてあるべき姿を求めることで、社会に常に必要とされる企業を目指したいと考えています。

また、会社は「人」で成り立っています。「縁」で導かれた人生の中で出逢いし「人」を大切にすることで、人がなぜ生まれて来たのかという目的を果たすことができたらいいと考えています。

「袖触れ合うも多生の縁」といいます。そんな人との縁に感謝し、子々孫々に有り難く連綿と繋がる企業でありたいと考えています。